女性の趣味というと、ショッピングや食べ歩き、音楽などが人気ですが、人とは違った趣味を持ちたいと思っているのなら、お花やお茶がおすすめです。
お花やお茶は、独身の時だけでなく結婚してからも役に立つ実用的な趣味といえることでしょう。 お花のお稽古では、様々な種類の花の名前を自然に覚えていくので、子供ができた時に花の名前を教えてあげられます。また、相性の良い花の組み合わせが分かるので、家の中をセンスの良い生け花で彩ることもできるのです。
風水では生花を飾ると運気がアップするといわれていますし、家に遊びに来たお友達にも良い印象を持ってもらえることでしょう。
またお茶では、楽しみながら和室の作法や着付けなども一緒に身に付けることができます。 ふすまの開け方やお茶の出し方などを美しく自然な動作で行うことができれば、周りから一目置かれることでしょう。 着物を着てお稽古やお茶会に参加する機会も多いので、着付けを覚えられるのも魅力的です。独身、既婚にかかわらず、日常でも着物を着る機会は意外に多いと思います。夏祭りなどに、自分だけでなくお友達や子供の浴衣も手早く着せてあげることができたら素敵だし、結婚式に出席する時に自分で着付けができれば、着付け代がかからないので経済的です。
また、お稽古で使う茶碗や棗は歴史あるものが多いので、両手で扱うことにより日常でも物を大切にする気持ちが育つといわれています。 花やお茶の香りが漂い、湯の沸く音が響く静かで非日常的な空間。それはあなたを大和撫子にしてくれるだけでなく、会社などで受けたストレスも解消してくれることでしょう。